天徳寺の裏にあるお山のていれも順調にすすみ、徐々に明るくなってきました。

ほんの少しですが、松山城が顔をのぞかせています。

再来年の夏以降には、このおがくずの中に、カブトムシの幼虫もいることでしょう。